創業の夢をお手伝いします

法人のお客様向けサービス


経営者
お悩みはさまざま・・・

01 借入金はどれくらい必要かな?
02 会社設立の事務手続きを外注できないかな。
03 経理は初めてで良くわからない。
04 創業時は孤独なので、相談相手がほしい。
05 金融機関から「創業計画」の提出を求められたので、アドバイスがほしい。
arrow

経営者の思い描いた「創業の夢」を応援します!

資金調達など、創業期のさまざまな課題を解決します。

税理士は決算の時期に探し始めればよいと考えている方!もしかしたら損をしているかもしれません。自己流で経理業務を行っていると、間違った帳簿の付け方などが身についてしまうことがあり、後々手間が二重にかかるだけでなく、自社の経営状態を正確に把握することができなくなる恐れがあります。

税理士は、決算書や確定申告書類の作成以外に、会社設立の手続き、創業計画の策定、資金調達のサポート、経営のアドバイス、経理・会計の指導、年末調整や源泉徴収事務など幅広い業務で関わることができます。創業の早い時期にご相談ください。創業期の課題解決をはじめ、業績がタイムリーに把握できる月次決算体制の構築を支援して、経営者の思い描いた「創業の夢」を実現できるようサポートさせていただきます。



「自分の店を持ちたい」「事業で成功したい」という、夢の実現をお手伝い

事業はその成長段階において、資金、人材、販売などのさまざまな経営課題に直面するものです。

事前にそれらをすべて予測することは困難ですが、大まかな成長経緯をつかんでおき、実現可能な夢かどうか、ストーリーを描いてみることが大切です。

創業に必要な事前チェック

創業前のチェック事項

創業前のチェック事項

創業にあたって次のような点を事前にチェックしておきましょう!

1 販売先や仕入れ先の確保

2 店舗や事務所、工場の確保

3 開業資金の準備

4 従業員の確保

5 市場や業界に関する情報の収集・分析

6 家族の理解を得ること

7 元の勤務先の理解を得ること 等

公的補助金のおすすめ

創業促進補助金

絶対申請しておきたい! 創業促進補助金

起業・創業や第二創業を行う方に対して、必要となる経費の一部を補助する事業です。※

定期的に募集が行われますので、募集時期を事前に確認しておく必要があります。
詳細は当事務所にお尋ねください。

※制度の概要は、中小企業庁のホームページをご参照ください。(経営サポート「創業・ベンチャー支援」へ)

なお、創業に係る補助金等の制度は、各都道府県や市区町村にもある場合があります。
公的な補助金等を事前に確認しておきましょう。

「創業計画」作成のサポート

「創業計画」作成のサポート

  1. 事業は自分の思い描いた成長の道すじに沿って進めていくことが大切です。
  2. そのため、成功に導くためのシナリオ「創業計画」をきちんと立てる必要があります。
  3. 当事務所では、次のような観点から創業計画の作成をサポートします。

  • 創業するための設備と必要資金は?
  • 誰に、何を、どれだけ売るか?
  • どこから、何を、どれだけ仕入れるか?
  • どんな人を何人採用するか?
  • 経費はいくらかかるか?
  • 具体的な計画は?

創業後の経営サポート

創業後の経営サポート

創業計画が予定通り進んでいるかを確認するためには、毎日きちんと取引を記録しなければなりません。

また、日々記帳(入力)することは、商取引のトラブルから自社を守ることになります。そして、タイムリーな月次決算を行うことが強い財務体質の会社を作ることにつながります。

当事務所では、毎月貴社を訪問し、経理について以下のサポートをいたします。

  • 会計ソフトの導入支援
  • 会社が行う必要のある日々の記帳(入力)の指導
  • 契約書・領収書・請求書など日々の取引で発生する書類の保存・管理方法の指導
  • 業績が計画どおりに進んでいるかの確認方法